2007年11月28日

FX:重要な指標1−「貿易収支」

「貿易収支」とは輸出された金額と、輸入された金額の差額の事です。アメリカの場合、いつも輸入額が輸出額を上回っているために、貿易収支は赤字となっています。この為に、アメリカの貿易収支は赤字である事を前提として考えられる事が多く、市場関係者は貿易赤字の大小に注目します。

アメリカの貿易赤字が大きくなると、アメリカは以前よりも多くのお金を諸外国に払う必要があります。小外国では米ドルではなく各国通貨が使われているため、アメリカはより多くの米ドルを外貨に換える必要が出てくると考えられます。この為、アメリカの貿易赤字が大きくなると、米ドルは売られやすい傾向にあり、逆に小さくなると買われやすい傾向にあると言えます。

アメリカの貿易収支は通常、毎月10日から15日前後の日本時間午後9時30分(冬時間では10時30分)に発表されます。


posted by Bw/M3 at 16:07| ホノルル ☁| FXで儲ける基本姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。